マンガパンフレットでネット依存の予防対策法の啓蒙|香川県教育委員会 香川県教育委員会 様 2020.02.26
ムレコミュニケーションズ|香川県の印刷・クリエティブ・プロモーションのことなら

香川県がゲーム条例を発令したニュースは有名ですが、そんな中、弊社では「ネット依存症の予防対策法」を啓蒙するマンガパンフレットを制作いたしました。

通常パンフレットは文字の割合が多く、絵や図が少ししか入っていないため、あまり意欲的に内容を読まれない傾向があります。

内容を読まれなければ「伝えたいこと」を伝えることはできません。

そこで文字の割合を大幅に減らした「マンガパンフレット」を制作し、マンガでネット依存症の予防対策方法を伝える工夫をしました。

文字の割合を減らしたことにより、意欲的に内容を読んでくれる人が増え、効果的な啓蒙活動に繋がりました。

プロジェクトの概要

PROJECT SUMMARY

  • 課題

    条例制定も視野に、ネット依存に取り組む香川県が、幼児を持つ保護者に対し、ネット依存の予防対策方法を提案するパンフレットの作成・制作にあたり、公募があった。漫画の使い方や、企画内容に評価をいただき受注。

  • 施策

    公募案件の条件に、イラストを用いて、という表記はあったが、思い切って漫画家を登用し、マンガで読み進められる、比較的若い保護者でも気軽に手にとって読んでもらえるマンガパンフレットを考案した。

    漫画のキャラクター、シナリオは、漫画家と相談し、ネットに依存しがちな子供を責めるのではなく、どうやったら助けられるか、という点に重きを置いて話を展開。

    キャラクターの設定は、商標登録や、著作権の問題を加味し、弁護士と相談も行いながら作成。「香川県」という公の団体のため、通常以上に慎重に検討した。

    ※当社にマンガパンフレットの作成・制作を依頼したい方は、まずは資料請求されてみてください。

    資料請求フォーム