横断幕 懸垂幕 バナーフラッグのデザイン・制作・設置 高松国際ピアノコンクール事務局様 2019.11.19
ムレコミュニケーションズ|香川県の印刷・クリエティブ・プロモーションのことなら

横断幕(横幕)とは、横長の布に文字を書いた幕で、学校の部活動や甲子園、運動会などスポーツで使うイメージが多いです。横断幕は屋外で使用するため、サイズが大きく耐候性にも優れたものが必要です。「応援幕」「記念幕」といった呼び方をされることもあります。

横断幕に対し、懸垂幕は縦長の布に文字を書いた幕です。懸垂幕も、学校の屋上からぶら下がっているのを、よく見かけます。横断幕も懸垂幕も制作方法は同じなので、詳しくは弊社までお問い合わせください。

バナーフラッグとは、商店街やイベント、街中で上から吊るされている小さな垂れ幕を指します。30㎝~1mのサイズなので、バナーフラッグを数多く吊るして幅広い地域で宣伝することが可能です。

弊社では横断幕・懸垂幕・バナーフラッグのデザイン・制作・設置をしておりますので、横断幕・懸垂幕・バナーフラッグのデザイン・制作・設置をしてほしい方は是非ご相談ください。

プロジェクトの概要

PROJECT SUMMARY

  • 課題

    4年に一回行われる国際ピアノコンクールの第4回開催に際し、横断幕・懸垂幕・バナーフラッグのご相談をいただきました。
    商店街、サンポート、高松駅、市役所など広範囲に横断幕・懸垂幕・バナーフラッグを設置し、告知活動を実施しました。

    商店街の横断幕・懸垂幕・バナーフラッグは、他の行事とぶつかれば、希望する期間に掲示することができず、屋外の懸垂幕は悪天候で裂ける可能性がありました。そんな中、限られた予算のなかで「いつ、どこに、何を掲示すれば宣伝効果があるのか?」を一緒に考えながら課題解決に取り組みました。

  • 施策

    各掲示場所への交渉や設置の段取りは、当社が主に実施しました。 実際に町を歩きながら掲示場所の検討をし、素材を何種類か提案して用途にあったものを選択していただきました。商店街の中の横断幕は風の抜けがよく、非常に好評で、他団体からも問い合わせをいただきました。

    ※当社に横断幕 懸垂幕 バナーフラッグのデザイン・制作・設置を依頼したい方は、是非「お問い合わせ」から無料見積もりのご依頼をください。

    お問い合わせ